ラテックス枕の寿命やアレルギーなど徹底解析!オーダーメイド枕のメーカーも!

ラテックス枕の寿命やアレルギーなど徹底解析!オーダーメイド枕のメーカーも!

「マシュマロのような触り心地」「ふわふわのパンのような弾力」など、独特の感触と寝心地の良さが人気を集めているラテックス枕。天然ラテックスは通気性、抗菌性があることからダニ対策にも効果的です。
最近はそんなラテックス素材を使ったオーダーメイド枕も増えてきています。
ここでは、話題のラテックス枕についてご紹介したいと思います。寿命は?アレルギー反応は?など様々な疑問について徹底解析していきましょう。

 

 

ラテックス枕ってどんな枕?

ラテックスとは、天然ゴムの木からとれる白い樹液のことです。これを加工して作ったものがラテックス枕です。天然ラテックスではなく、合成ラテックスも存在しますが、天然ラテックスのような弾力がなく、すぐに劣化してしまうためおすすめできません。

 

 

柔らかいのに弾力がある

柔らかいのに弾力がある

ラテックス枕の最大の特徴は「柔らかいのに弾力がある」ところです。弾力性と高反発性を兼ね備えているので、ふわふわした柔らかさがありつつも、しっかりとした弾力があります。この感触が、「ふかふかのパンみたい」「マシュマロみたい」と例えられているのですね。新感覚の気持ち良さに驚く方が非常に多いです。
高反発枕は、ウレタンやポリエチレンで作られているものが多いですが、その中でもラテックス枕の気持ち良さは群を抜いています。

 

低反発よりも跳ね返す力が強い

高反発は硬い、低反発は柔らかいと思われがちですが、そうではありません。高反発は、跳ね返す力が強いのです。高い反発力ということですね。低反発は、跳ね返す力が弱いということです。
高反発は柔らかいので頭がすっと沈んでも、すぐに戻ってくるイメージですね。この丁度良い反発力が快眠を導いてくれるのです。

 

柔らかいだけだと頭が沈んでしまう

わた素材などの柔らかさは非常に気持ちが良いですが、頭が沈んでしまい不安定になるデメリットがあります。これが肩こりや首の痛みを引き起こしてしまいます。寝る時はとても心地良いですが、朝起きたら首や肩に痛みを感じることあります。これは頭や首が固定されていないために、首や肩に負担がかかっているからです。
さらに、寝返りをすることは快眠のために欠かせない条件なのですが、柔らかい素材だと頭が沈みやすくなることで、寝返りがスムーズにうてなくなります。
ラテックス枕は、柔らかいだけでなくしっかりとした弾力があります。だから頭と首をしっかり支えることができて、寝返りもしやすくなるのです。

 

 

通気性が良い

通気性が良い

ラテックス枕は通気性を良くするために工夫がされています。
1つはラテックスの素材に穴を開けているタイプ。空気の通りを良くすることで、湿気がたまらないように工夫されています。
もう1つは、とげとげの凸凹突起がある形状です。穴の開いたタイプは柔らかいので気持ち良いのですが、凸凹タイプは、好き嫌いが分かれる寝心地ですね。同じラテックス枕でも異なる感触なので、実際に購入する時にはどちらのタイプも試してみたいですね。

 

 

抗菌効果、ダニ予防効果がある

抗菌効果、ダニ予防効果がある

ラテックス枕の原料であるゴムの木の樹液には、菌を抑える成分が含まれています。そのため、ラテックス枕も抗菌効果も期待できます。
さらに注目すべきは「ダニ予防効果」です。天然ラテックスには、ダニをよせつけない効果もあるのです。ダニは高温多湿を好みます。ラテックス枕は通気性が良いので、ダニが繁殖しにくい環境とも言えます。
カビもダニも防げるところがラテックス枕の大きな魅力です。

 

 

水洗いできない

水洗いできない

ラテックス枕のデメリットをあげるとすると、水洗いできないということです。さらに直射日光もNGなので、陰干しすることになります。通気性が良いので乾燥しやすい素材ではありますが、こまめに乾燥させて湿気が溜まらないようにしたいですね。


 

 

ラテックス枕の特徴をご紹介してきました。一番の特徴は、柔らかさと弾力を兼ね備えているとことですね。さらに通気性が良く、抗菌・ダニ予防まである優秀な枕です。水洗いできないという扱いにくさは難点ですが、頻繁に乾燥させながら長持ちさせたいですね。

 

 

ラテックス枕の寿命は?

ラテックス枕の寿命

ラテックス枕は丸洗いできないのであまり長持ちしないと言われています。
でも実際は、ラテックス枕のふわふわとした弾力は意外と長く続きます。ウレタン素材などに比べると長期間使用できると言えるでしょう。しかし、使い続けることで徐々にボリューム感がなくなってきます。使う方の体型や寝方にもよりますが、ラテックス枕の寿命は2〜3年となっています。この寿命と実際の劣化具合を見て買い替えるようにしたいですね。

 

 

ラテックス枕のアレルギーは?

ラテックス枕のアレルギー

非常に魅力的なラテックス枕ですが、一つだけ注意しなくてはいけないことがあります。それはラテックス枕のアレルギーについてです。
ラテックスは天然ゴムの木から作られている製品です。そのためラテックスアレルギーの心配があるのです。
ラテックスとはゴムのことです。ゴム手袋やゴム風船などのゴム製品に接触することで起きるのがラテックスアレルギーです。じんましんや息苦しさなどの症状が出ます。さらにアナフィラキシーショックというアレルギー反応が出ることもあります。これは呼吸不全などを引き起こし、最悪の場合には死に至ることもあるのです。
ゴムアレルギーをお持ちの方は、ラテックス枕は使わないようにしてください。

 

 

ラテックス枕のオーダーメイド枕とは?

オーダーメイド枕

今、ラテックスを中素材をした枕が増えています。
ラテックスを中素材としたオーダーメイド枕もあります。ラテックスは柔らかさと弾力があることから、首と頭をしっかりサポートしてくれます。だから安定した寝姿勢が保てるのです。
でもさらに寝姿勢を良くするためには、高さを調整することです。自分の体に合わせた高さにすることで、さらにジャストフィットを手に入れることができるでしょう。
自分で高さを調整できるセミオーダーメイドタイプのラテックス枕も人気を集めています。

 

 

枕の素材は日々進化しています。一時期低反発枕がブームになりましたが、今は高反発枕の人気が徐々に高まっているのです。その高反発枕の中でも人気なのがラテックス枕です。柔らかくて弾力がある感触の良さに加え、抗菌、ダニ予防、通気性など、機能性も優れています。ただ、ゴムアレルギーをお持ちの方は使わないように気をつけてください。